1. Q, 出版して古い書籍ですが、電子書籍化は可能でしょうか。
  2. Q, かなり前に出版した書籍(翻訳本)でも、また改訂本であっても出版権の確認は必要ですか。
  3. Q, 最終的にどのような形での書籍ないしデータの搬入が必要ですか?また、掲載までに何日くらいかかりますか。
  4. Q, 手書き原稿なのですが、これを電子書籍として作成しWEB上に掲載できますか。
  5. Q, 既刊本がカラーや数式、写真などが入っていますが、電子化は可能でしょうか。
  6. Q, 自分で新聞や雑誌に広告を載せたり、宣伝ハガキを作成することはできますか。
  7. Q, 初歩的な質問ですが、これまでの書籍と電子書籍とはどう違うのですか。
  8. Q, 書籍の場合は書店で購入するか、在庫がなければ購入して見ることができなかったのですが、そうした在庫切れなどといったことは起こるのでしょうか。
  9. Q, 電子化したデータをいただけるのでしょうか。
  10. Q, 電子書籍として、サイトに掲載したら、紙の書籍が売れなくなるのではありませんか。
  11. Q, 弊会に電子書籍を依頼したものは、日本電子書籍館でその中身を公開する必要がありますか。

出版して古い書籍ですが、電子書籍化は可能でしょうか。
ご安心ください。
古くても大丈夫です。しかし、そのままPDF化する場合とEPUB形式にする場合とでは仕様も費用も異なります。
かなり前に出版した書籍(翻訳本)でも、また改訂本であっても出版権の確認は必要ですか。
もちろん、いずれの場合にも出版権や翻訳権(翻訳の場合)などをご確認ください。弊会で代行もできますが、ご自身でされる場合には、そのための書類を郵送いたします。
最終的にどのような形での書籍ないしデータの搬入が必要ですか?また、掲載までに何日くらいかかりますか。
原則として1冊で結構ですが、成約の場合その書籍は返本しませんのでご了承ください。また掲載までの日数ですが、通常20日程度をみて下さい。
書籍でなく手書き原稿なのですが、これを電子書籍として作成しWEB上に掲載できますか。
ご安心ください。
既刊本の電子化と販売代行をメイン事業にしていますが、学術書・専門書を数多く出版している出版社と提携していますので、その出版社をご紹介致します。そこで書籍または書籍用に電子データ化された段階で再度ご相談ください。
既刊本がカラーや数式、写真など入っていますが、電子化は可能でしょうか。
できるだけ原本に近い形で再現する仕様になります。
自分で新聞や雑誌に広告を載せたり、宣伝ハガキを作成することができますか。
もちろんできます。
弊会もまた日本電子書籍館も、多くの方に内容をご覧いただけるように、無料でご公開しているものもあります。
初歩的な質問ですが、これまでの書籍と電子書籍とはどう違うのですか。
これまでの書籍は紙に印刷してそれを製本にするのですが、電子書籍はEPUB形式やPDF化してサイトに掲載、販売する形式となります。
書籍の場合は書店で購入するか、在庫がなければ購入して見ることができなかったのですが、そうした在庫切れなどといったことは起こるのでしょうか。
ご安心ください。
電子書籍なので、掲載、販売が続く限りは在庫切れということは起きません。
電子化したデータをいただけるのでしょうか。
完成したデータをお渡しいたします。
電子書籍として、サイトに掲載したら、紙の書籍が売れなくなるのではありませんか。
Amazon Kindleで販売すれば、その販売収益を得ることができます。サイトへの掲載自体、書籍をネット上で広告している側面もあるので、紙の書籍の販売促進につながるものと思います。
弊会に電子書籍化を依頼したものは、日本電子書籍館でその中身を公開する必要がありますか。
日本電子書籍館は、無料での中身の公開を前提としていますが、公開の有無についてはお客様で選択いただけます。

電子書籍振興会

tel:042-765-6465 (代) 
fax:042-701-8612
mail:info@e-shinkoukai.com
〒252-0333
神奈川県相模原市南区東大沼2-21-4
ページのトップへ戻る